ムダ毛のケアはどうしている?セルフケアと脱毛サロン、それぞれの特徴

おすすめできないムダ毛のセルフケア、その理由とは

女性にとって、ムダ毛はまさに無駄な存在です。セルフケアしている女性も多いでしょう。セルフケアする利点は、手軽で費用があまりかからないこと。ただし頻繁に行う必要があり、さらに肌を傷める可能性があるため、実はあまりおすすめできません。
セルフケアの方法には、剃刀で剃る、毛抜きやワックスで抜く、除毛剤などの薬剤を使うなどがあります。
剃刀などで剃る場合、実は肌まで削り取っています。これは肌へのダメージが大きく、炎症を起こすこともあり、埋没毛をつくることも。
毛抜きは、肌へのダメージはありませんが毛穴へのダメージが大きい方法です。毛穴が炎症をおこし、黒ずむことも。ワックスは塗って固めて引きはがすというもので、肌にも毛穴にも負担が大きい方法です。
除毛剤は、薬剤が肌にも毛穴にも影響を与える可能性があり、手間もかかります。
こうしてみるとセルフケアでは、一時的に毛はなくなっても、肌によくないことが分かりますね。

サロンの光脱毛がおすすめの理由

そこでおすすめしたいのが、脱毛サロンでのプロによる脱毛です。
脱毛サロンで主流となっているのは光脱毛という方法です。これは特殊な光を肌にあてて、毛に熱ダメージを与え、生えにくくするというもの。医療機関で行うレーザー脱毛は照射が強いため、はじかれたような痛みを感じることがあります。その点、サロンの光脱毛は照射力が非常にマイルド。そのため肌への負担も少なく、痛みもあまり感じない施術です。
現在は多くのサロンがキャンペーンを展開して、安くで施術を受けることが可能です。セルフケアでお肌を傷めてしまう前に、思い切ってプロにお任せしてみるのはいかがですか?

広島の脱毛では、効率的な脱毛が可能な高性能マシンを使用しているため、ムダ毛の量が多い人でも安心して施術を受けられます。

お問い合わせ
天王寺の脱毛にアクセス